献立作りが楽になるおすすめレシピ本♡3選

子どもの食事
スポンサーリンク

献立を考えるのって難しい…苦痛すぎる

我が家の餃子は皮から手作り(夫のこだわり)
副菜も固定なので
餃子の日は献立を考えるのがめっちゃ楽

主菜や副菜のバランス食品や味付けがかぶらないようにとか、献立を毎日考えるのって難しいですよね。

そんな時は「献立を考えるのが楽になる」レシピ本を活用すると、悩みが解消できますよ。

実際に使ってます!本当役に立つおすすめレシピ本3つ

レシピも簡単だからやる気が無くてもなんとかなる

いろんなレシピを組み合わせて作ったお弁当
なんとか彩りもいいのでは?

今回紹介するレシピ本は、どれも工程が簡単です。

「こんなに簡単なら作ってみようかな」なんてやる気が湧いてくるものばかり。

もちろん味もとても美味しくて、お弁当に使えるものもあるので、とても重宝してくれます。

おすすめレシピ本①syunkonカフェごはんめんどくさくない献立/山本ゆりさん


簡単!美味しい!作りやすい!の三拍子が揃ったレシピ本です。

男性でも作りやすくわかりやすいレシピなので、休日に夫婦一緒に料理をすることもできます。

妻がキッチンに立てない時でも、この本があれば安心です。

副菜レシピが非常に充実していてお弁当にも入れやすいので、作り置きにもぴったりです。

味付けごとにページが分かれているので、組み合わせもしやすいですよ。

また「メインがクリームシチューの場合の副菜」など、献立に悩むメインメニューをベースにした献立案も乗っていてとても参考になります。

こちらの「syunkonカフェごはんレンジでもっと!絶品レシピ」もおすすめ。


電子レンジでできるレシピ本です。これがあればコンロで汁物副菜、レンジで主菜も作れちゃいます。

忙しい日のお助けレシピ本になってくれますよ。

おすすめレシピ本②つくりおき食堂の即完成レシピ/若菜まりえさん


こちらは夜ご飯を作るついでにささっと一品作り置けちゃうと人気のレシピ本です。

たとえば朝の忙しい時でも、食材をレンジに入れてチンするだけでお弁当も完成します。

作者の若菜まりえさんはツイッターやブログも大人気。

特にこちらのにんじんグラッセは、筆者も好きでよく食べています。おすすめです。

おすすめレシピ本③やみつきバズレシピ/リュウジさん


箸が止まらなくなると話題のレシピ本です。

家にあるもので簡単に、あっという間にご飯が作れます。

「キャベツを大量に消費したい」「アボカドが余ってるけど何にしよう…」など、冷蔵庫の中にある野菜を美味しく余さず食べることができます。

見た目もおしゃれに仕上がるものばかりなので、急な来客でも対応しやすいレシピばかりです。

レシピ本のおかげで献立のバリエーションが増えた

美味しいナポリタンやカニクリームコロッケのレシピを
組み合わせればトルコ風ライス風プレートも(ややこしい)
お子様ランチ風で、娘に喜ばれました

レシピ本のおかげで、今まで苦痛だった献立作りも料理も楽しくなってきました。

お弁当作りも楽しく進めることができるので、食費の節約にもおすすめです。

皆さんもぜひ、便利なレシピ本を活用してくださいね♪

仕事が忙しすぎる時はこれに頼ってます!

ほんとにほんとに仕事が忙しくて

お迎えも遅くなって、ご飯支度も進んでなくて…そんな日に活用するのが

KitOisix

カット済みの野菜混ぜ合わせてある調味料時間配分まで記載されたレシピ表がついてきて

その日の献立が一気に完成しちゃう優れもの…。

子供がいる家庭なら辛味のないメニュー、大人向けならちょっと贅沢なメニューなど

家族の年齢や好みに合わせてメニューも選ぶことができます。

味もちゃんと美味しいし、何より調理の手間が少なくてほんとに助かる!

あとね、子供が手伝える献立キットもあるんです。お手伝いしたがりな時期には最高です♪

ぜひぜひ、時間のないときは「KitOisix」を活用してみてくださいね♪

おためしセットの
購入はこちらから!

今ならKitOisixつきのおためしセットが1,980円♡

濃厚な味の富士山麓たまごや、あま〜いミニトマト

甘くて美味しいアップルピーマンなどの美味しい野菜もたっぷり♪

まずはおためしで、ぜひ♪

タイトルとURLをコピーしました