災害時のためにベビーフードに慣れてほしい!食べない赤ちゃんに私が実践した工夫と結果まとめ

育児の悩み

私の娘は、離乳食もベビーフードも食べない子でした。災害やお出かけのときに役に立つので、当時なんとか食べてくれないかなとさまざまな工夫をしてみましたよ。私が試した工夫を、結果とともに紹介します。

スポンサーリンク

ベビーフードは便利だけど万人受けはしない

ベビーフードを食べない赤ちゃんは珍しくありません。たとえばパクチーが万人受けしないように、ベビーフードも万人受けしないのです。だから食べない赤ちゃんがいてもおかしくないですよね。

それに離乳食嫌いな赤ちゃんにベビーフードをあげても、そもそも離乳食が嫌いなので食べてくれるはずありませんでした。しかしベビーフードが食べられたら、お出かけもしやすくなりますよね。

どうしても具合が優れなくて離乳食を作るのがしんどいときとか、災害時のことも考えたら、ベビーフードを食べれる方が助かる……

なんとかベビーフードを食べてくれないものかと、一時期いろいろと試してみたので記事にまとめました。

スポンサーリンク

私の赤ちゃんがベビーフードを食べない理由

母親なりに、なぜ赤ちゃんがベビーフードを食べなかったのかを考察してみました。もう娘に「なんでベビーフードを食べなかったの?」と聞いても「覚えてないよ」としか言われませんが、私なりに考えた理由を紹介します。

おいしくない

私たち大人が食べるレトルト食品もそうですが、ベビーフードも「レトルト特有の味・香り」があります。あの風味がイヤな赤ちゃんだと、まずベビーフードは食べにくいでしょう。

また、離乳食が好きな赤ちゃんにとっては「いつもの食事のほうがおいしい!」と感じてしまうのかもしれません。

ベビーフードはおいしいものばかりで、私が味見したときも「自分が作るものとあまり変わらないか、それ以上においしい!」と感じました。しかし赤ちゃんの味覚は、まだ何にも染まっていないまっさらな状態。素材の味ひとつひとつが敏感に伝わっているのでしょう。

ちょっとの味の変化もすぐに気づく。そういえば、我が家の娘はお米の銘柄を変えただけですぐに気づいてたっけ……

だからこそ、普段と違うベビーフードに対して「おいしくない」と思い、食べないのかもしれませんね。

そもそも離乳食が嫌い

これは私の娘がそうだったのですが、とにかく離乳食が嫌いでした。食べれるものを何とか見つけても、次の日には「イヤ!ペッ!」状態。もちろんベビーフードも離乳食ですから、食べてくれません。

しかし私には、ここで気づいたことがあります。それは「私の離乳食がまずい」のではなく「離乳食が嫌い」ということに。この発見に少し救われました。

あの頃は離乳食を捨てることが毎日のように続いて、キッチンに立つたびにお腹が痛くなっていた。料理すら苦痛だったし、自分のご飯が何もかもまずく感じるようになっていた……

ここで「自分のせいではなかったんだ」と気づけたのは、よかったなと思います。

月齢にあっていない

ベビーフードにはそれぞれ月齢が表示されているので、そこに合うものを選べばいいのでしょう。しかし食べてみて思ったのが「味付け」「硬さ」「とろみ」が、普段家であげているものと違うこと。

月齢はあくまで目安なので、自分の赤ちゃんに合わせたタイプを選ぶのが良いようです。「柔らかすぎた」とか「もっと薄味がいい」など、ベビーフードを食べさせていたお母さんたちもさまざまな感想を抱いていたようでした。

ただこればかりはお母さんが味見をするまでわからないので、買い慣れるまでは仕方のないことかなと思います。それに月齢より上のものを選んで、赤ちゃんの喉に引っかかってしまったら大変です!

スポンサーリンク

ベビーフードを食べない赤ちゃんに私が試した方法と結果まとめ

ベビーフードをあまりにも食べない娘。別に食べないままでもいいのですが、お出かけ時に少しでも楽になったらいいのに……ということで、いろいろな方法を試してみました。

それぞれの方法で結果どうなったのかをまとめて紹介します。

ベビーフードをいろいろ試してみた!

最初に私が用意したベビーフードは、ドラッグストアに売っていたメジャーなベビーフードでした。そこで「違うタイプのベビーフードなら食べるかも?!」と思い、いくつか用意してみましたよ。

(食べなれている食材で、期限の良い平日の午前中にあげる、を条件にしました)

瓶詰|ものによっては食べたけど全体的に微妙

瓶詰に入ったベビーフードはそのままあげることもでき、お出かけ時も楽ちんですよね。でもものによって食べる・食べないが分かれました。

  • おかゆなど米系……食べなかった。ドラッグストアのものと変わらない印象
  • 野菜のおかず……味付けが普段より濃いのか拒否された。月齢高めのものが多く食べれても使えないなと感じた
  • 魚や肉のおかず……やはりレトルトのにおいがある。野菜のおかずよりは食べた
  • スープ……食べた。でもわざわざスープを持ち歩くことはないかも

ちらほら食べるものもありましたが、それでも少しだけ。あまりヒットしませんでした。スープは家でたまに活用していましたが、別にベビーフードを買うほどでもないかも。

フレークタイプ|調理は楽になるけど持ち運びには使えない

フレークタイプは、お湯を注ぐとそのまま裏ごし野菜になるというもの。離乳食づくりではかなり役に立ちます。

便利ですし、ホットケーキを作るときに混ぜて使っていました。魚や野菜のソース代わりに使うことも。自分で裏ごしする手間がなかったので、その点ではかなり活躍してくれましたね。

野菜の甘味が自然でおいしかったので、大人でも食べやすいです。娘もこれなら食べてくれましたよ!

でも持ち歩きには不向き。これを使って作ったメニューを持っていくことになるので、ほぼ自宅用です。

パウチタイプ|以前はにおいが気になった!今はいろんなショップあり

パウチやパックに入ったベビーフードは持ち歩きしやすいし、保存の場所も取りません。我が家ではこんな反応でした。

  • ものによってはしょっぱい、味が濃いので味見した時点でうーん?という印象
  • パウチ独特の香りがついている、特に魚はにおいが気になる
  • 湯煎すれば食べてくれるが外出先では常温なのであまり食べない
  • 量が多いので半分は捨てることになる

パウチは非常用リュックにもいれやすいので食べれたら助かるなと思っていましたが、なかなか不評でしたね。しかし食べれる種類がわかったので「災害時に活躍するベビーフード」は判明しました。

最近は私が離乳食をあげていたときに比べて、ずいぶん多くのショップが出ているなという印象です。同じくベビーフード嫌いな赤ちゃんを育てるママ友に話を聞いたところ

ドラッグストアのパウチ型離乳食、お姉ちゃんは食べたけど弟は全然食べない!でもネットで買ったちょっと高めのなら食べてくれたよ^^非常用に、と思って常備してある!

たとえば2020年に発売開始した【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】は無添加で、国産食材にこだわったベビーフード。栄養価の高い離乳食がそろっているのが特徴です。あとパッケージもかわいいですよね。

公式サイトから買える定期便は初回限定980円(税込)でした。子供の食いつきが良かったら、定期で頼んだ方がお得ですね。

あとこちら。

はたけのみかたのmanma 四季の離乳食。添加物はもちろん不使用、アレルギー対応もでき、使用する野菜は無農薬にこだわっています。

2015年発売開始のベビーフードで、口コミを見る限りかなりの高評価でした。ベビーフードを食べない赤ちゃんでも食べた、という声が多く見られます。従姉妹が買って、実際に食べてみたそうなんですが

薄味で食べやすかった!常温でもおいしいから、旅行のときは必ず持っていく。あと冷凍保存もできるの!製氷皿にいれてストックしてるよ~。

とのこと。調べてみると9ヶ月~、11ヶ月~のベビーフードのみちょっとだけ塩を使っているそうで、それ以外の調味料は不使用でした。だから味つけが自然で食べやすいんですね。

11ヶ月からのお試しセットもありましたよ。

私が離乳食をあげていたときに比べ、だいぶ食べやすいベビーフードが増えたんですね!

ベビーフードにおかゆやうどんを混ぜた

ベビーフードのにおいや味を紛らわすために、普段食べているおかゆやうどんに混ぜてみました。その反応は

  • もともと混ぜたおかゆ・うどんは食べる方だったので食いつきはいい
  • 具だけになると食べなくなるので一緒に口に入れなければいけない
  • 具が多いと食べないのでおかゆ・うどんの量を多めにする

混ぜた場合は、ベビーフードの量によって食べる・食べないがはっきり分かれました。おかゆやうどんの味がしっかりするのなら食べてくれましたが、それ以外は断固拒否。ベビーフードの味が際立ってしまうのでしょう。

これだと結局普段の食事と変わりないので、わざわざベビーフードを買って混ぜることはないなと感じました。余ったベビーフードの救済ですね。

野菜やお肉の下ごしらえが省ける、という点では便利なんだけどね

無理して外で食べてもらうのをやめた

「外出時でも、食事のときはしっかりご飯をあげなくちゃ」

こんな思いに縛られていたからこそ、ベビーフードを何としてでもあげたいという思考に繋がっていたのだと思います。だから、「嫌なら無理して食べさせない」という気持ちを持つようにしました。

そもそも母乳やミルクをやめる目安は、「離乳食を3食しっかり食べられるようになってから」「母乳やミルク以外で栄養がとれる」の2つ。離乳食をほとんど食べない我が子が母乳を卒業するのには、まだまだ時間がかかります。

また、

脂質、タンパク質、鉄分、ミネラル類は、時間をかけて少しずつ減っていきます。これは赤ちゃんが離乳食からこれらの栄養素をとり始めるためです。1歳近くになると、母乳だけでは成長に必要な栄養がたりなくなるので、「栄養がなくなる」といわれるようになったのでしょう。

たまひよ「【専門家監修】母乳はいつまで「あげる?」「出る?」「栄養は十分?」…授乳のハテナを深堀り!」

とあるように、1歳近くまでは母乳から必要な栄養がとれるんです。そのため離乳食を食べないからと言って、焦る必要はありません。

だから外出時にまで「離乳食を食べてもらおう」と気を張る必要はないんですね。私は「母乳やミルクをあげてるんだから、大丈夫」と思うようにしましたよ。

その結果お出かけのたびにうつうつとした気持ちになることが減って、前より楽しく外に出られるようになりました!

そのうちうどんを外で食べられるようになり、大人のとりわけもできるようになったので、ベビーフードに頼る必要もなくなりました。

長時間のお出かけや旅行では食べなれた食材を持参

一泊二日の旅行などのときは、ベビーフードではなく食べなれた食材を持参しました。たとえば、

  • バナナ……スプーンと小さなタッパー持参、すりつぶしたり小さく切ったりした
  • パン……食パンや手作りの蒸しパンなど、ジップロックに入れて持参
  • 粉ミルク……ミルクがゆ、パンがゆなどに使えるため(お湯が必要ですが)
  • ベビーヨーグルト……スーパーで購入できるのでわざわざ持っていくことは少なかった
  • ベビーせんべい……困ったときの味方、常にカバンに常備

お店によっては離乳食をはじめ食べ物の持ち込みが禁止なので、その都度確認していました。ただ、大体車内や宿で食べることが多かったですね。

また宿選びの際に、離乳食を用意してくれる宿を選ぶのも良いでしょう。

赤ちゃん・妊婦さん歓迎の宿【じゃらんnet】
最近では、離乳食にこだわっている宿も多くあるんですよ!

一度じゃらんで予約したベビー歓迎の宿に泊まったんですが、離乳食のサービス以外にもいろんなアメニティが充実していて最高でした!

スポンサーリンク

【まとめ】ベビーフードや離乳食を食べなくても心配しないで!

ベビーフードを食べなかった娘に私が行った取り組みをまとめると

  • いろんなタイプのベビーフードを試して、好みを知っておく
  • 余ったベビーフードはおかゆやうどんに混ぜて消費した
  • 無理してベビーフードや離乳食を食べさせない

いろんなベビーフードを試した結果、災害時に活躍するベビーフードが何かが判明しました。その点では、好みを知っておけてよかったなと思います。

離乳食完了期に移行してからちょこちょこと食べるようになった娘。それでも少食で食べムラが激しく、食事の面ではその後もかなり悩まされました。

そして5年経った今、娘は小学2年生。今では給食をしっかり食べ、家でもあまり好き嫌いせずにご飯を食べるようになりました。

娘

卵かけご飯とからあげと春雨サラダが好き!

まだ少食で食べムラが目立つ日もありますが、この1年一度も風邪をひかず元気に過ごしているので、健康に育っているんだなと感じています!

プチプラかわいい!子供服ショップランキング
pairmanon

子どもとリンクコーデを楽しみたいなら断然おすすめ。家族みんなでお揃いにしても5,000円前後というプチプラさがかなりの魅力的です。
ナチュラルかわいいカジュアル服から、ガーリーなオシャレファッションまで、ジャンルも幅広く、さらにトレンド感バッチリ。
ベビー・キッズ・パパ・ママみんなで着れる人気ショップです。

URBAN CHERRY

インスタグラムでも人気のプチプラ子供服通販サイト。
大人っぽいオシャレな服がメインですが、普段着もそろっているのでいつでも活躍してくれます。セット販売が多いのでコーディネートが決まりやすいのもうれしい魅力!
対応サイズは90~140cmと幅広く、帽子やシューズなどの小物も多いです。

キャリーオン

子供服専門のUSED通販サイト。ラルフ・ローレンやプチバトーなど、人気のブランド子供服をリーズナブルに購入できるのが魅力的です。
その理由は、誰かの着なくなったキレイな子供服を買い取ることができるから。
反対に、サイズアウトして着れなくなった服を出品するのもOK。上質な子供服を無駄にしない、そんな思いが込められた人気通販サイトです。

WILLMERY【こどもの森e-shop】

人気子供服メーカー「WILLMERY」をはじめ、素材や着心地にこだわった服を扱う通販サイト。コーディネートをまとめて購入することもでき、かわいいスタイリングがそのまま手に入ります。
普段使いしやすいデザインなのに、どこか洗練されていて今っぽい。「背伸びしすぎず、自然にトレンドを取り入れたい」という願いをかなえてくれるショップです。

キムラタン

ナチュラルかわいい子供服を探している人におすすめの通販サイト。プレゼントにもぴったりなかわいい子供服がそろいます。
サイズ交換が無料なので、万が一サイズ間違いがあっても大丈夫。安心して購入&交換ができますよ。
取り揃える服はどれもオリジナルブランド商品。あまり人と被らないのもうれしい魅力ですね。
女の子・男の子・ベビーと幅広くそろえています♪

育児の悩み
スポンサーリンク
yokoyama rinkoをフォローする
everyday kids!
タイトルとURLをコピーしました